feedback
このページの評価をお願いします

サポート情報をお探しですか?


地域社会および従業員ボランティア・プログラムのハイライト

2010 地域社会への奉仕および慈善事業への寄付

北米

Starkey Hearing Foundation - カナダおよびインド

オン・セミコンダクターのボランティアは、Starkey Hearing Foundationから提供された補聴器を携えて14日間旅し、デリー、ジャイプル、アーメダバード、コルカタの各市を訪問し、成人および子供用補聴器のフィッティングを行いました。この旅の間に5,800台以上の補聴器をフィッティングしました。この旅にはカナダとインドの従業員がボランティアとして参加しました。

Starkey Hearing Foundation - Canada and India - photos

Academia del Pueblo チャータ・スクール - 米国アリゾナ州フェニックス

Academia del Puebloは、ウェスト・フェニックスで開校約10年になる地元のチャータ・スクールです。このスクール自体は、地域のフレンドリ・ハウスから資金提供され運営されている非営利団体で、慈善寄付に大きく依存しています。このスクールは州から学業優秀と認められており、幼稚園からグレード8までの343名の生徒が在籍しています。Academia del Puebloは、ほとんどの生徒が家庭環境に悩み、障壁を感じていることから、生徒に充実したスクール・カリキュラムだけでなく、愛情に満ち整備された環境も提供します。Academiaはこれらの障壁を取り除いて、難易度の高いカリキュラムを提供し、市民意識を育み、生徒が高等教育や変動する国際社会に対応できるようになるために力を尽くす強い共同体を築くことによって、生徒が成功し大学進学を目指せるようにします。

Academia  del Pueblo Charter School - Phoenix, Arizona - photos

アジア

成都研究基地 - 中国、楽山

オン・セミコンダクターは、成都パンダ繁殖育成研究基地でパンダのスポンサーになっています。オン・セミコンダクターは、パンダ研究センターの通称「ミス・オンセミ」と呼ぶ1匹の雌パンダに、毎年10,000米ドルの資金援助を行っています。四川省はパンダの生息地として有名で、パンダは中国の保護種です。四川省行政機関は、パンダ種の絶滅を防止するために、パンダの頭数維持に必要な取り組みを行っています。成都パンダ繁殖育成研究基地は、パンダの頭数の維持および保護を目的とした中国最大の研究センターです。

オン・セミコンダクター・ホープ・スクール - 中国、楽山

オン・セミコンダクター・ホープ・スクールは、四川省楽山のMabian countyにあります。オン・セミコンダクター・ホープ・スクールは2001年に開校しており、オン・セミコンダクターは、学校の机や椅子の維持修繕、文房具の提供、寮の生活環境改善に毎年15,000米ドルを寄付しています。

ON Semiconductor Hope School - Leshan, China - photos

シティグループ・ヤング・エンタープライズ・プログラム - マレーシア、スレンバン

当社のマレーシアの従業員は、シティグループのヤング・エンタープライズ・プログラムに参加しました。このプログラムは、シティ基金がスポンサーになって、地域社会で経済力向上を必要とする方々を育成するプログラムをサポートする教育プログラムです。シティは、経済的支援と従業員エンゲージメントの強力な組み合わせにより、140カ国以上に及ぶ従業員の専門知識を集結したグローバル・ネットワークを活用してこれを行っています。この「慈善事業を超える」アプローチには、スキルに基づくボランティア活動、幅広いメンバーシップ、経済的教育およびトレーニングが含まれており、同社は非営利パートナに提供するサポートの価値を大幅に向上させて、投資の長期的効果を高めることができます。

就学支援および貧困家庭への寄贈 - フィリピン

従業員と地域社会は共同で、就学支援寄付と貧困家庭への寄贈の2つの主な活動を行って、地域社会の窮乏した子供たちを援助しています。

Back to School and Indigent Gift Giving – Philippines - photos