feedback
このページの評価をお願いします

サポート情報をお探しですか?


印刷

オン・セミコンダクター、DDR(ダブル・データ・レート)の終端レギュレータ製品のフルラインアップを発表 

スマートフォン、民生機器、コンピューティング、車載アプリケーション向けに効果的なソース/シンク電流制御とリモートセンシング機能を提供する最新の高性能統合ソリューション















New Portfolio of DDR Termination Regulators

高効率エネルギーへのイノベーションを推進するオン・セミコンダクター(本社 米国アリゾナ州フェニックス、Nasdaq: ON)の日本法人オン・セミコンダクター株式会社(本社 東京都台東区、代表取締役社長 雨宮 隆久)は、 DDR(ダブル・データ・レート) メモリに対応した新しい高性能 デバイスシリーズを投入し、低ドロップアウト型(LDO)の線形電圧レギュレータ・ポートフォリオをさらに強化しました。NCP51200NCP51400NCP51510NCP51199は、パワーMOSFETSを搭載しており、コンピューティング、データネットワーキング、携帯型の民生機器市場のさまざまなアプリケーションを対象としています。特に、SDRAM DIMMメモリ、サーバー、ルータ、スマートフォン、タブレット・プラットフォーム、セットトップボックス、スマートテレビ、プリンタ、デスクトップ/ノートPCのマザーボードなどのアプリケーションに対応しています。また、AEC−Q100 認定バージョンは、組込み型のGPSマッピング・システム、インフォテインメント、 WiFiおよびBluetooth通信などの車載アプリケーションでも利用できます。

これら高性能のLDOは、終端電圧(VTT)が500ミリボルト(mV)までのDDR1、DDR2、DDR3、LPDDR3、DDR4 、LPDDR4の規格をサポートしています。DDR4およびLPDDR4と併用した場合、各レギュレータは、2.0アンペア(A)の能動的なソース/シンクが可能です。また、NCP51145 は、DDR4およびLPDDR4と併用した場合、最大1.2Aをサポートできます。NCP/NCV51199 は、DDR2とDDR3において、それぞれ2.0 Aおよび1.5 Aの 電流をソース/シンクすることができ、NCP51200とNCP51510 は、ピーク電流3 Aの動作仕様となっており、リモートセンシングをサポートしています。これらの高度に統合されたDDR終端LDOは、ソフトスタート、オンチップ・サーマル・シャットダウン、(一部のデバイスに関しては)低電圧ロックアウト(UVLO)の恩恵も享受できます。各デバイスは、高速差動アンプを備えており、それにより線間電圧および負荷電流トランジェントに対する超高速反応を実現します。これらすべてのデバイスは、DDR1およびDDR2と互換性があり、新しいDDRメモリへ簡単にアップグレードできます。指定温度範囲は-40 °C~+125 °C で、車載バージョンに関しては温度範囲が+150 °Cまで拡張されています。

オン・セミコンダクターのIC製品担当副社長であるサイモン・キートン(Simon Keeton)は次のように述べています。「コネクティビティとモノのインターネット(IoT)によりデータ通信が増加したことで、DDRメモリは従来とは異なる多くの製品に幅広く採用されるようになりました。現在、当社はDDR市場向けに革新的なデバイスのポートフォリオを提供しており、これらは新しい設計プロジェクトだけでなく既存のデバイスの完全互換品としても適しています。しかも、高性能であるため将来のメモリのアップグレードが可能です。NCP51400とNCP51510 は、次世代のDDR 技術をサポートできる高度なICであり、NCP51145は優れた性能と魅力的な価格を兼ね備えています。さらに、新たな自動車ユーザーが期待するデータ需要に対応するため、最新のインフォテインメントおよびセーフティ・システムを実現できる車載認定(AEC-Q100)バージョンも提供しています」

パッケージと価格

15 NCP51xxx LDOソリューションの拡張ファミリーは、8ピンSOIC-EP、8ピン2x2 mm DFN、10ピン 3x3 mm DFN の3つの異なるパッケージが用意されています。価格は、3,000個の注文で単価$0.07~$0.195です。

Twitter@onsemi_jpをフォローしてください。

オン・セミコンダクターについて
オン・セミコンダクター(Nasdaq: ON)は、お客様にグローバルな省エネルギーを実現していただけるよう、高効率エネルギーへのイノベーションをリードしてまいります。オン・セミコンダクターは半導体をベースにしたソリューションのリーディング・サプライヤーで、エネルギー効率の高い、電力管理、アナログ、センサ、ロジック、タイミング、コネクティビティ、ディスクリート、SoCおよびカスタム・デバイスの包括的なポートフォリオを提供しています。オン・セミコンダクターの製品は、自動車、通信、コンピューティング、民生機器、産業用機器、医療機器、航空宇宙、防衛のアプリケーションにおける特有な設計上の課題を解決します。オン・セミコンダクターは、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域の主要市場で、製造工場、営業所、デザイン・センターのネットワークを運営しています。迅速な対応、信頼性、世界クラスのサプライ・チェーンと品質保証プログラム、厳格な企業倫理とコンプライアンスを備え、お客様のご要望にお応えしていきます。詳細については、http://www.onsemi.jpをご覧ください。

# # #

オン・セミコンダクターおよびオン・セミコンダクターのロゴは、Semiconductor Components Industries, LLCの登録商標です。本ドキュメントに記載されている、それ以外のブランド名および製品名はすべて、各所有者の登録商標または商標です。オン・セミコンダクターは、本ニュースリリースで同社Webサイトを参照していますが、Webサイト上の情報はここには記載されていません。