feedback
このページの評価をお願いします
サポート情報をお探しですか?

LiDAR パートナープログラム: エコシステムを統合

著者:  Bahman Hadji  - 01-31-2020 

自動運転革命と同時に、工場や産業界におけるオートメーションのニーズは今後もますます高まっていくでしょう。これらのアプリケーションはすべて、センサの組合せを使用する自律知覚システムを必要とします。LiDARは、システムの周囲の深度マップを表す高解像度で正確な3D点群(ポイントクラウド)を提供できる唯一のセンサ技術です。これらのセンサへの関心が高まったことで、より高性能で低コストのLiDARの商品化に向けられた資金、研究、開発の量は莫大で、現在までに10億ドルを超えています。意図的ではありますが、これは何十ものサプライヤと根本的に異なるアーキテクチャをもつ細分化されたエコシステムをもたらしました。これは、LiDARセンサのエンドユーザー向けのオリジナル機器メーカー(OEM)にとって、自社製品の自律的なセンサスイートに最適なシステムを選択しようとする上で、圧倒的なものとなり得ます。

オン・セミコンダクターのSensL部門は、シリコン光増倍管(シリコンフォトマルチプライヤ、Silicon Photomultipliers、SiPM)と呼ばれるシリコンベースの検出器の先駆者です。 SiPMは、LiDARセンサの中心に位置し、より高性能で低コストなシステムを可能にします。これらの検出器は単一光子アバランシェダイオード(single photon avalanche diode、SPAD)の上に構築され、非常に高い内部ゲインを提供するため、システムは複雑な読み出し回路を使用することなく、遠く離れた物体からの微弱な反射を検出できます。また、この高いゲインと感度により、より小さなフォームファクタの光学部品を備えるSiPMを用いてLiDARセンサを構築できるため、より快適な工業デザインと美的統一を可能にします。SiPMは、低コストで大量生産向きのCMOSプロセスで製造することに加えて、レガシーなアバランシェフォトダイオード(Avalanche Photo Diode、APD)に対して均一性と製造性の優位性があり、製品個体のキャリブレーションや「ビンニング」の必要性がないため、システム全体のコスト低減に貢献します。SiPMにより得られるこれらの多くの利点は、新しいLIDAR設計において、APDのようなレガシー検出機を置き換えることになった理由の一部に過ぎません。

当社は、LiDARセンサの性能とコストにこのような直接的な影響を与える検出機を用いて、当社のパートナーとLiDARセンサを必要とするOEMとの橋渡し役を果たし、最終製品の市場投入までの時間短縮に貢献できます。それだけでなく、電力管理用チップ、読み出しIC、レーザドライバなどの他の主要なLiDARコンポーネントも提供しており、社内のノウハウに基づいたLiDARリファレンスデザインやデモシステムを構築し、他の部品サプライヤと連携して、LiDARメーカーのより迅速なソリューション開発に貢献しています。その結果、オン・セミコンダクターは、LiDARパートナープログラムを開始しLiDARセンサにおけるSiPMおよびSPADベースの検出器の利用をさらに拡大しつつ、業界全体にわたる総合的なエコシステムに利益をもたらすの取り組みを促進しています。

LiDAR エコシステムにおけるパートナーの3種類のカテゴリー

LiDARパートナープログラムは、モジュールメーカー、モジュールカスタマイズパートナー、部品サプライヤで構成されるエコシステムです。LiDARモジュールメーカーは、LiDARソリューションを設計する際に、当社の専門知識、レファレンス・デザイン、およびコンポーネントパートナーエコシステムから利益を享受する機会を得ることができます。また、このプログラムで、当社の世界中の営業リソースを活用して、一般に利用可能なパートナーソリューションをより広く業界にアピールすることにより、OEMはこれらのモジュールサプライヤとより良く連携できるようになります。OEMに特定の設計要件がある場合、リファレンスデザインに基づいて製造に特化したカスタマイズパートナーと接続できるため、独自のLiDARセンサの設計や製造を望まないOEMにとって、カスタム仕様を製品に変換しやすくなります。

ここ1カ月で、オン・セミコンダクターのSiPMをセンサに用いた多くのLiDARモジュール製造企業との協業を発表しました。LiDARパートナープログラムの第1段となるパートナー企業を以下のとおり紹介できることを嬉しく思います。そしてし、今後数カ月でさらに多くのパートナーを発表することを楽しみにしています。

  • MicroVision
  • RoboSense
  • Blickfeld
  • SOS Lab

当社の最新のエコシステム・パートナーと各パートナーの製品について、このリンク先をご覧ください!カリフォルニア州サンフランシスコで 2020年 2月4日 ~ 6日に開催されるSPIEフォトニクス・ウエスト・エグシジョン(SPIE Photonics West Exhibition)で、当社のLiDAR技術のデモを実演します。

 

Tags:Automotive
この記事の感想は?
0 0 0 0 0

コメントを投稿

Eメール・アドレスは公開されません。 *印は必須項目です

名前*

Eメール・アドレス *

コメント

コメント記載上のルール
Your request has been submitted for approval.
Please allow 2-5 business days for a response.
You will receive an email when your request is approved.
Request for this document already exists and is waiting for approval.