インテリジェントな技術で、より良い未来を築いていきます

オンセミとその先人たちは、60年以上にわたり、テクノロジを通じてより良い世界を築いてきました

進歩の中心へ

本社

米国アリゾナ州フェニックス

約 33,000 名

全世界の従業員数

43

デザインセンタを19カ国に設置

22

製造施設を10カ国に所有

8

ソリューションエンジニアリングセンタを5カ国に設置

当社のミッション

当社は、イノベーションを推進し、お客様の最も困難な問題を解決するインテリジェントなパワー&センシング技術を生み出します。当社の従業員は、高品質で価値の高い製品とサービスを通じて、ステークホルダーの価値を高めるために日々努力を重ねています。

リーダーシップ

当社の経営陣と取締役会の詳細はこちらをご覧ください。

詳細はこちらe

企業の社会的責任(CSR)レポート

コーポレート・ファクトシート

当社の市場

オンセミは、80,000 点を超えるさまざまな製品とグローバルなサプライチェーンを有する大手半導体メーカーとして、何百もの市場で何万人ものお客様にサービスを提供しています。

オートモーティブ
ソリューション
インダストリアル
ソリューション
5G & クラウドパワー
モノのインターネット
メディカル ソリューション
航空宇宙&防衛

Q2 ‘21

市場別の売上比率(2021年第2四半期)

売上高: 16億6,900万米ドル

33%

オートモーティブ

26%

インダストリアル、航空宇宙&防衛、メディカル

15%

コミュニケーション

15%

コンピューティング

10%

コンシューマ

Q2 ‘21

地域別の売上比率 (2021年第2四半期)

売上高: 16億6,900万米ドル

63%

アジア太平洋地区

17%

ヨーロッパ

14%

アメリカ

7%

日本

当社の歴史

オン・セミコンダクターは、買収と強力な社内開発の両面を通じて、オートモーティブ、インダストリアル、クラウドパワーなど、成長の原動力となるいくつかの市場と技術でリーダーシップを発揮してきました。2021年、オン・セミコンダクターは、その幅広い技術ポートフォリオ、差別化された製品ライン、そして市場でのリーダーシップをより適切に反映させるために、「オンセミ」としてリブランディングを行いました。.

1999年 7月 4日

モトローラ社からスピンオフ

2000年 4月 28日

新規株式公開(IPO)

2016年 8月 19日

フェアチャイルドセミコンダクター社を買収

見た目は新しくなりましたが、当社のルーツは根本をなすものです。1999年、モトローラは標準製品の半導体事業をオン・セミコンダクターという独立した会社に分離しました。モトローラは、トランジスタのパイオニアであり、特に商用アプリケーション向けに定評がありました。実際、1969年7月にモトローラ製の中継器が月から地球への最初の言葉を中継しました。また、モトローラは、1940年代にパトカーに搭載された最初の移動無線から、1970年代の電気制御装置や半導体に至るまで、カーエレクトロニクス産業を開拓しました。

フェアチャイルドセミコンダクター

現代のオンセミの基盤となった業界のパイオニアは、モトローラ社だけではありません。2016年、オンセミはフェアチャイルドセミコンダクター社を買収し、半導体のトップメーカーになりました。フェアチャイルド社は1957年に設立され、当時、より一般的だったゲルマニウム製のトランジスタではなく、シリコンでトランジスタを製造しました。また、より容易に、より低コストで、より高い性能と信頼性を備えたトランジスタを製造できるプレーナプロセスの先駆者でもあります。このプレーナプロセスにより、フェアチャイルド社は1960年に商業的に利用可能な最初の集積回路を開発しました。これは、今日の多くの革新的技術の基盤となりました。

「8人の反逆者」がシリコントランジスタの量産方法を開発
特許取得済みのモノリシック集積回路

モノリシックチップとして利用可能な業界初の集積回路

米国特許庁がロバート・ノイス(RobertNoyce)に特許を発行

1961年4月25日、ノイスが「集積回路」の特許を取得

オン・セミコンダクターとその先人たちは過去60年のあいだ世界を変えてきました。そして、当社のインテリジェントなテクノロジは、より良い、より持続可能な未来を築き続けます。

買収の経緯

フェアチャイルド社とモトローラ社は、今日広く知られているテクノロジ産業の基盤としての役割を果たしました。現在存在するほとんどすべてのテクノロジ企業は、このパイオニアである2社のいずれかをルーツにしています。しかし、オンセミは、業界の巨人であるモトローラとフェアチャイルドだけでなく、チェリーセミコンダクター、AMI セミコンダクター、三洋半導体、アプティナイメージング、SensL テクノロジーズなど、多くの企業の遺産を統合しています。


  • 2000

    チェリーセミコンダクター

    2006

    LSI ロジック の米国オレゴン州グレシャム設計および製造拠点

    2007

    アナログデバイセズの電圧レギュレーション&サーマルマネジメント・グループ

  • 2008

    AMI セミコンダクター

    2008

    カタリストセミコンダクター

    2009

    パルスコアセミコンダクター

    2010

    カリフォルニア・マイクロ・デバイセス

    2010

    サウンドデザインテクノロジーズ

  • 2011

    三洋半導体

    2011

    サイプレスのイメージセンサ・ビジネスユニット

  • 2014

    アプティナイメージング

    2014

    トゥルーセンス・イメージング

    2015

    AXSEM

  • 2016

    フェアチャイルドセミコンダクター

    2017

    IBM の mmWAWE アドバンスド・センサ・デザインセンター

  • 2018

    SensL (センスエル)テクノロジーズ

    2019

    クアンテナ・コミュニケーションズ

当社のコミットメント

オンセミは、倫理的かつ環境的に持続可能で、責任あるビジネスを実践するために、比類のない取り組みを行っています。ここでは、当社の努力が認められて受賞した最新の賞のごく一部をご紹介します。

World Finance (ワールドファイナンス)は、2020年と2021年の半導体業界における「Most Sustainable Company (最も持続可能な企業)」として、オンセミを選出しました。

World Finance にアクセス

Ethisphere (エシスフィア)は、 「World’s Most Ethical Companies® (世界で最も倫理的な企業)」に、オンセミを6年連続で選出されました。

Ethisphere にアクセス

2020年、EcoVadis(エコバディス)により、最高レベルの評価であるプラチナ賞を授与されました。

EcoVadis にアクセス

2020年12月、オンセミは「Dow Jones Sustainability Index (ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス)」に3年連続で選出されました。

Dow Jones Index にアクセス

オンセミは、Barron's (バロンズ)の「Most Sustainable Companies(最も持続可能な企業)」100 社の1社として、5年連続で認定されました。

Barron’s にアクセス

オンセミは「Responsible Business Alliance(責任ある企業同盟)」の正会員です。

Responsible business Alliance にアクセス

お問合せ先

本社
  • 5005 East McDowell Road
  • Phoenix, AZ 85008 USA
電話番号
  • +1 (602)-244-6600
製品に関するお問い合わせ
  • +1 (888)-743-7826

グローバルロケーション

オンセミは、世界各国にデザイン、ソリューション・エンジニアリング(SEC)、製造、販売、およびサポートの拠点を所有しています。オンセミの施設と、各従業員のホームである都市の詳細はこちらをご覧ください。

全ロケーションを参照