feedback
このページの評価をお願いします
サポート情報をお探しですか?

オン・セミコンダクターのワールドクラスのワイドバンドギャップ製品サプライチェーン

著者:  Brandon Becker  - 07-02-2020 

シリコンカーバイド(SiC)半導体などのワイドバンドギャップ材料などののような最新のデバイスを使用する場合、製品を供給するだけでなく、設計ソリューション、情報、サポートも提供できるサプライヤーを選択することが不可欠です。オン・セミコンダクターは、完全に内部で完結するエンドツーエンドのサプライチェーンという利点を提供します。

このブログで、オン・セミコンダクターがいかに持続可能なサプライチェーンを運用し、業界をリードするシリコンカーバイドの安定供給を確保して、開発エンジニアが特有の設計課題を解決するのに貢献できるかをご確認ください。

質問:ウェハ不足は、SiC市場の発展を制限する最大の理由の1つと考えられています。このストレス要因を緩和するために、オン・セミコンダクターはどのようなソリューションを探求していますか?

回答:数年前、初期のウェハメーカー各社が4インチウェハを使用していたため、ウェハ不足が生じました。オン・セミコンダクターは、6インチウェハでのみSiCをリリースするという戦略的決定を行いました。現在、大多数のウェハメーカーは6インチウェハに転換しており、当社においては、今後数年間で8インチウェハを採用する準備を進めています。ウェハのサイズ、品質、サプライヤーの急速な増加により、ウェハ不足の状況は緩和されました。

 

質問:2019年以降、オン・セミコンダクターを含む大手メーカーは、ウェーハ供給保証契約に署名しています。オン・セミコンダクターは、投資とサプライチェーン開発でこれらにどのように対処していますか?

回答:オン・セミコンダクターは、2つの長期供給契約(LTSA)に署名し、継続的に新しいサブストレートのメーカーを評価し、社内でサブストレートを開発することにより、安定なウェハ供給を確保しています。オン・セミコンダクターは、生産能力を年々を倍増しており、お客さまの立ち上げスケジュールに先行しています。

 

質問:SiCの分野では、多くのメーカーがウェハの製造、パッケージング、テストから最終製品までの「垂直統合」モデルを選択しています。これは価格を下げ、市場投入までの時間を短縮する最良の方法ですか?効果的なSiCエコシステムを構築するには、他に何が必要ですか?

回答:垂直統合とオープンサプライチェーンの組み合わせが価格を下げる最良の方法だと考えています。コストを削減する最も早い方法は、サブストレートの材料の品質を向上させ、量を増やすことです。これを行うには、垂直統合だけに頼ることはできません。サプライチェーン全体にわたって複数の企業と提携することにより、価格を下げ、市場投入までの時間を短縮します。エコシステムを完成させるには、SiCデバイスの駆動専用のドライバーと、SiCを使用するアプリケーション向けに最適化された磁性部品が必要です。

 

質問:オン・セミコンダクターは2017年にSiC市場に参入し、最初から150mmウェーハを選択しました。競合他社と比較して、オン・セミコンダクターの特有の競争優位性は何ですか?今後3 5年で、オン・セミコンダクターのワイドバンドギャップ半導体に対する展望と期待はどのようなものですか?

回答:オンセミコンダクターが大多数の競合他社に比べてユニークな利点は、世界の電力市場シェアにおいて当社が2位の地位であることです。 当社は、電気自動車インバーターEV充電ステーション、再生可能エネルギー、タービン、鉄道、医療、建設、電化製品、照明など、さまざまなアプリケーションで当社のSiCを使用しているお客様と関わっています。

当社は、SiCデバイスだけでなく、競合他社にはない包括的なエコシステムとサプライチェーンも提供しています。物理ベース・モデルのプラットフォームがあり、お客さまはデバイスをテストする前に、デバイスの温度に対するパフォーマンスを確認できます。当社は完に垂直統合されたオペレーションを実行していますが、優れたパートナーを活用して、お客様に最高のソリューションを提供しています。今後数年間、SiC市場は引き続き大きく成長すると予想しています。 SiCおよび窒化ガリウム(GaN)デバイスに加えて、パッケージングは次世代の設計を可能にするための重要なコンポーネントです。

 

質問:COVID-19は自動車および産業市場にどのような影響を与えていますか?オン・セミコンダクターにとって、これは機会ですか、それとも危機ですか?その理由も教えてください。

回答:COVID-19の世界的なパンデミックは、世界の市場に大きな厳しい影響を与えてきました。このような前例のない時代の皆さまの健康と安全を願っています。オン・セミコンダクターでは、人工呼吸器輸液ポンプで使用される必須の半導体コンポーネントを提供してきました。組織として、COVID-19に不可欠であった、材料を社内で製造できる統合されたサプライチェーンとエリアを備えていることに誇りを持っています。これはこの業界では特有のものです。それは、競合他社の多くが外部のファウンドリまたはパッケージングのサービスに委託しているからであり、それがサプライチェーンに不確実性をもたらしているからです。当社は、お客様と緊密に連携し、電話会議を通じてリモートでお客さまとお客さまの設計ニーズをサポートすることができています。

 

 

質問:今回のグローバルなパンデミックが発生する前に、自動車および産業分野のビジネスの当初の開発目標は何でしたか?目標は計画どおりに達成できますか? 

回答:COVID-19により市場が混乱させられても、当社のビジネスは不可欠であると見なされています。事実として、世界中の非常に厳しいガイドラインの下で事業を行うことができました。当社は現在、このような逆境があったとしても、これらのプロジェクトに対する従業員の献身の結果、ビジネスと開発の目標が達成されていると認識しています。

  

質問:自動車および産業用アプリケーションにおけるオン・セミコンダクターのSiCの優位点は何ですか?

回答:オンセミコンダクターには複数の優位点があります。1つめは、デバイスの性能と品質がすべて堅牢で、AECQ101仕様に準拠していること、2つめは、サプライチェーンが他に類を見ないものであり、サブストレートやパッケージ、あるいはモジュールの技術と製造能力をすべて自社で所有していること、3つめは、非常に能力が高く多様な当社の開発グループが、シリコンカーバイドの性能の限界を押し上げていることです。

 

オン・セミコンダクターは、多世代のテクノロジーを利用可能なリリースされた広範囲のSiC MOSFETSiCダイオードを提供しています。私たちのすべてのデバイスは自動車規格に適合しているため、産業市場では同時に最高品質のデバイスを同時に入手できます。

オンセミコンダクターのワイドバンドギャップ・ソリューションと利点の詳細については、こちらをご覧ください。

当社のブログの読者登録をし、ソーシャルメディアでフォローして、当社のテクノロジ、ソリューション、企業ニュースの最新情報を入手してください!

Tags:MOSFET, Automotive, Networking and Telecommunications, Radiation Hardened, Industrial
この記事の感想は?
0 0 0 0 0

コメントを投稿

Eメール・アドレスは公開されません。 *印は必須項目です

名前*

Eメール・アドレス *

コメント

コメント記載上のルール
Your request has been submitted for approval.
Please allow 2-5 business days for a response.
You will receive an email when your request is approved.
Request for this document already exists and is waiting for approval.