Christine Yan

オン・セミコンダクター取締役

取締役

クリステーィン・ヤン氏は、Stanley Black & Decker社の統合担当バイスプレジデントで、買収した事業の統合を担当しています。現職の前は、上海に拠点を置くStanley Black & Deckerアジア社の社長を務め、大中華圏、北東アジア、東南アジアにおけるStanley Black & Decker社の事業のP&Lの責任者でした。

ヤン氏は、20年以上の経験を持つベテランのStanley Black&Deckerのリーダーです。 Stanley Black&Deckerのさまざまな事業における多くのP&Lマネージメント職を歴任しました。その中には、Storage and Workspace Systemsの社長、Stanley Engineered Fasteningのアメリカ地区の社長、および同社のグローバル・オートモーティブ・ビジネス担当の社長が含まれます。2013年にInfastechを買収した際には、Stanley Engineered Fastening Groupの統合リーダーも務めました。

ヤン氏 は、中国の山東大学で科学学士号、米国のウェイン州立大学で機械工学修士号、および米国のミシガン大学で経営修士号を取得しています。

ヤン氏は、2014年からModine Manufacturing Company社の取締役も務めています。