Susan K. Carter

オン・セミコンダクター取締役

取締役

スーザン・K・カーター氏は、2020年10月よりオン・セミコンダクター・コーポレーションの取締役を務めています。カーター氏は、製造、自動車、航空宇宙、防衛、およびエンジニアリングの業界で30年以上の財務および管理の経験を取締役会にもたらします。カーター氏は、2013年10月から2020年に引退するまで、多様な環境制御インダストリアル企業であるTrane Technologies plc (旧Ingersoll Rand plc)のシニア・バイスプレジデント兼最高財務責任者を務めました。 2009年から2013年まで、グローバルなエンジニアリング、建設、サービス企業であるKBR、Inc. の社長兼最高財務責任者、2004年から2009年まで、暖房、空調、冷蔵市場向けソリューションの世界的プロバイダーであるLennox International Inc. のバイスプレジデント兼最高財務責任者、冷蔵市場、2002年から2004年までCummins, Inc. のバイスプレジデント兼最高会計責任者を歴任しました。また、Honeywell International、DeKalb Corporation、Crane Co. で財務および会計の上級職を務めました。カーター氏は2011年より AirProducts and Chemicals, Inc. の取締役を務めており、それ以前にはLyondell ChemicalCompanyの取締役を務めていました。カーター氏は、インディアナ大学から学士号、北イリノイ大学から経営学修士号を授与されているほか、公認会計士の資格を有しています。カーター氏は、グローバルな上場企業の最高財務責任者として、会計および財務報告、国際的な事業、合併・買収、インベスターリレーション、インフォメーションテクノロジ、財務・資本の管理、および環境、社会、ガバナンス( ESG)の重要性における豊富な経験を有しています。