feedback
このページの評価をお願いします
サポート情報をお探しですか?

オン・セミコンダクターが Mercedes-EQ FEチームと共に、Formula-E のシーズン7 でレース活動を再開

著者:  ON Semiconductor  - 04-06-2021 

オン・セミコンダクターは、Mercedes-EQ Formula E レーシング・チームの誇り高きサプライヤーとして、Formula E シーズンの最初のレースに期待を寄せています。このレースは、最先端の性能と効率を実現する次世代の電気パワートレイン・イノベーションの開発に取り組むチームの活動を紹介する最初の機会となります。

オン・セミコンダクターとメルセデス AMG ハイパワー・パフォーマンス(HPP)部門との技術的なコラボレーションは、このフォーミュラE カーに大きな進歩をもたらしました。

パワーインバータにオン・セミコンダクターのシリコンカーバイド製品を使用することで、以前の設計よりも車の性能が向上し、トルクと加速の向上も可能にしました。

シーズンを通して、チームはパワーインバータのパワーステージ・コンポーネントの継続的な性能向上を評価していきます。

"メルセデス HPP の Formula-E パワートレイン担当チーフ・エンジニアである Pierre Godof 氏は次のように述べています。「HPP は、両社の協力関係の過程で、オン・セミコンダクターのハイテク製品、そのテクノロジに対するチームの深い理解、そして我々のレース要件をサポートするために限界を超えようとする姿勢による恩恵を受けてきました。"オン・セミコンダクターは、インバータのパワーステージのエネルギー効率を最適化するために精力的に取り組んでおり、競合他社に対して重要なアドバンテージを提供しています」

オン・セミコンダクターは、自動車業界の世界的な半導体サプライヤーのトップ10として、また 10,000 を超えるオートモーティブ・グレードの AEC 認定済み製品の業界屈指のポートフォリオを有しており、Formula-E への参加は、革新的でエネルギー効率の高い製品の開発を加速する機会となります。

オン・セミコンダクターのシリコンカーバイド(炭化ケイ素)技術は、140のレースイベント、つまり10シーズンに相当するテストを経ています。

オン・セミコンダクターのストラテジ、マーケティング&ソリューション担当のシニア・バイスプレジデントを務めるデビッド・ソモ(Daivd Somo)は次のように述べています。「Mercedes-EQ Formula E チームは、オン・セミコンダクターの最先端のシリコンカーバイド技術を使用することで、これまでで最も効率的で信頼性の高いレースカーのパワーインバータを開発することができました。このスポンサーシップを通じてテストされる技術は、どれもが次世代の電気自動車のアプリケーションに関連性が高く、転用可能であり、一般に販売されるクルマをより遠距離に、より安全に、より信頼性高く走行させることができます」

オン・セミコンダクターがどのようにして自動車の電動化に向けたエネルギー効率の高い進歩を実現しているかについて、当社のソリューションページをご覧ください。

 

オン・セミコンダクターのブログを読者登録し、ソーシャルメディアで当社をフォローして、
最新のテクノロジ、ソリューション、企業ニュースを入手してください!

Twitter | Facebook | LinkedIn | Instagram | YouTube   

 

 

この記事の感想は?
0 0 0 0 0

コメントを投稿

Eメール・アドレスは公開されません。 *印は必須項目です

名前*

Eメール・アドレス *

コメント

コメント記載上のルール
Your request has been submitted for approval.
Please allow 2-5 business days for a response.
You will receive an email when your request is approved.
Request for this document already exists and is waiting for approval.