2022年4月12日(米国2022年4月5日発表):

Share

オンセミのスロバキア事業所による複数の技術系大学との広範な協力関係が評価される

2022年4月12日(米国2022年4月5日発表): インテリジェントなパワーおよびセンシング技術のリーディング・サプライヤであるオンセミonedmi、本社 米国アリゾナ州フェニックス、Nasdaq: ON)は、地域の技術教育施設と緊密に連携していることが評価され、表彰されたことを発表しました。

第10回CEE BSC Summit and Awards 2022は、先日ポーランドのワルシャワで開催されました。このイベントは、中東欧地域のビジネスサービスに関する主要な年次表彰イベントです。このイベントには、リトアニア、ラトビア、ポーランド、ハンガリー、チェコ共和国、スロバキア、ルーマニア、ブルガリア、グルジア、モルドバから、合計129社の代表幹部が参加しました。

オンセミ、IBM、Western Unionを含む合計10社が「Best University-Business Cooperation of the Year」部門の最終選考に残りました。オンセミは、学術部門とのコラボレーションを重視しており、最終的にこの部門の受賞者に選ばれたことを大変光栄に思います。

オンセミは、スロバキアの多くのトップ大学の技術施設と積極的に関わり、強い関係を築いてきました。この中には、ジリナ大学電気工学・情報技術学部(FEIT UNIZA)やブラティスラヴァのスロバキア工科大学電気工学・情報技術学部(FEI STU)などが含まれます。

ジリナ大学との協定に基づき、オンセミは学術研究と実務の相互接続をさらに発展させるため、2017年に大学にワークプレイスを設置しました。これにより、電気技術教育と技能開発のサポートが可能になりました。その見返りとして、オンセミは最も優秀な学生や大学職員に直接アクセスし、実世界の設計をサポートすることができるという恩恵を得ました。

オンセミでスロバキア事業のゼネラルマネージャを務めるアンドレイ・トマシク(Andrej Tomasik)は、次のように述べています。「オンセミは、当社の将来の従業員が在籍する技術系大学との関係を非常に重視しています。この賞を受賞できたことは、当社にとって大きな名誉です。このような評価をいただき、関係者の皆様に感謝いたします」

オンセミ (onsemi) について

オンセミ (Nasdaq: ON) は、より良い未来を築くために、破壊的なイノベーションを推進しています。当社は、自動車と産業用エンドマーケットに注力し、自動車の電動化と安全性、持続可能なエネル ギーグリッド、産業オートメーション、5G およびクラウドインフラなどのメガトレンドにおける変化を加速させています。オンセミは、高度に差別化された革新的な製品ポートフォリオにより、世界の最も複雑な課題を 解決するインテリジェントなパワーおよびセンシングのテクノロジを創出し、より安全でクリーンでスマートな世界を 実現する方法をリードしています。オンセミは Fortune 500® 企業として認められ、また S&P 500® インデックスに含まれています。オンセミの詳細については、www.onsemi.jpをご覧ください。

###

オンセミおよびオンセミのロゴは、Semiconductor Components Industries, LLC.の登録商標です。 本ドキュメントに掲載されているその他のブランド名および製品名は、それぞれの所有者の登録商標または商標です。 本ニュースリリースでは、当社のウェブサイトを参照していますが、ウェブサイト上の情報はここには記載されていません。

報道関係者の方で、オンセミのプレスアナウンスのメール配信をご希望の場合は、以下のフォームに必要事項をご記入ください

* 氏名

* Eメール・アドレス

* ご所属の媒体

* プレスカテゴリ

*Required fields

ご希望の言語をお選びください(複数言語を選択可能)