Bruce E. Kiddoo

オン・セミコンダクター取締役

取締役

ブルース E. キドゥーは、2020年12月よりオン・セミコンダクター社の取締役を務めています。キドゥー氏は、半導体業界で25年の財務および経営の経験を有しています。同氏は、2008年から 2019年に引退するまで、アナログおよびミックスドシグナルの集積回路メーカーであるMaxim Integrated Products社の最高財務責任者を務めました。Maxim Integratedに入社する前は、1999年から2007年まで世界的半導体メーカーであるBroadcom Corporationにおいてバイスプレジデント兼最高財務責任者代行を含むさまざまな役職を務めました。また、LSI Logic CorporationおよびIBM(International Business Machines)においてシニア・財務および会計の役職も務めました。

キドゥー氏は、マキシム・インテグレーテッド(Maxim Integrated)社の元CFO、およびブロードコム・コーポレーション(Broadcom Corporation)社の元バイスプレジデント 兼 CFO 代理として、上場企業の取締役会と幅広く協力し、変革をもたらすビジネスの変化の推進、革新的な資本構造プログラムの設計、大規模なインバウンドおよびアウトバウンドのM&A機会の評価に従事してきました。キドゥー氏は、米国海軍兵学校(United States Naval Academy)で応用科学の理学士号を、またウィリアム・アンド・メアリー大学(College of William and Mary)で経営学修士号を取得しています。また、公認管理会計士であり、米国 Institutional Investor 誌の2014年度「ベスト CFO」賞を受賞しています。