社長 兼 最高経営責任者(CEO)、およびオン・セミコンダクター取締役

役員

取締役

ハッサーン・エルコーリー氏は、2020年12月に、オン・セミコンダクターの取締役に選出され、オン・セミコンダクターおよび Semiconductor Components Industries, LLC (SCI LLC)の社長兼最高経営責任者(CEO)に任命されました。エルコーリー氏は、オン・セミコンダクターへの入社前は、サイプレス・セミコンダクタの社長兼最高経営責任者および取締役会メンバーを、同社が2020年4月にインフィニオンに売却されるまで務めていました。彼は、サイプレスでの13年間で、ビジネスユニットのマネジメント、製品開発、アプリケーションエンジニアリング、ビジネス開発といったさまざまな業務に従事しました。

エルコーリー氏は、17歳の時にレバノンから米国に移住した後、ローレンス工科大学で電気工学の理学士号を、またオークランド大学でエンジニアリングマネジメントの修士号を取得しました。彼は、「シリコンバレーの40歳未満の40人」の2018年受賞者であり、また現在Sakuú 社の取締役会のメンバーも務めています。