Felicity Carson

シニア・バイスプレジデント兼チーフマーケティング・オフィサー(CMO)

役員

フェリシティ・カーソン氏は、2021年8月にシニア・バイスプレジデント兼チーフマーケティング・オフィサー(CMO)としてオンセミ(onsemi)に入社しました。フェリシティ・カーソンは、ミドルウェア、アプリケーション、産業用ソフトウェア、テクノロジの分野で幅広いB2Bの経験を持つベテランのグローバルマーケティングリーダーです。カーソン氏の豊富な経験は、デマンドジェネレーションからブランドおよびポートフォリオマーケティングまで、複数のマーケティング機能をリードしてきたものです。カーソン氏は、多くのビジネスユニットにまたがるクロスファンクショナルチームを効果的にリードし、結果を出してきた実績を持つ熟練したエグゼクティブです。/p>

オンセミに入社する前は、AVEVA社でグローバル・パフォーマンス・マーケティング担当のシニア・バイスプレジデントを務めていました。AVEVA社の前は、SAP社に2年間在籍し、カスタマーエクスペリエンスとグローバルイベントの責任者を務め、Marketing Excellence Award for Great Leadershipなどの賞を受賞しています。また、IBMに17年以上在籍し、SaaSおよびオンプレミスのカスタマー・エクスペリエンス・アプリケーションを担当する14億ドル規模のビジネスユニット「IBM Watson Customer Engagement」のCMOをはじめ、複数のマーケティング部門を率いてきました。また、IBMのマーケティング改革を主導し、データに基づいた洞察力と卓越した実行力が評価され、2016年のB2B Marketing誌では、MarTechにおいて最も影響力のある女性トップ10に選ばれました。

フェリシティは、南アフリカのDamelin CollegeとSchool of Business Managementを卒業し、Public Relations Institute of South Africa(PRISA)の認定を受けています。