2022年3月10日(米国2022年3月8日発表):

Share

5回目のランクインで、オンセミを気候変動との闘いにおけるリーダーとして評価

2022年3月10日(米国2022年3月8日発表): インテリジェント・パワーおよびセンシング技術のリーダーであるオンセミonsemi、Nasdaq: ON)は、米国の投資情報誌 Barron’s(以下、「バロンズ」)の「米国の最も持続可能な100社(Barron's 100 Most Sustainable Companies in U.S.)」に5年連続で選出されたことを発表しました。バロンズは2018年の発行開始以来、オンセミを毎回選出しています。今年、オンセミは41位にランクインしました。

オンセミは、積極的な気候目標にコミットすることで、半導体業界における環境・社会・ガバナンス(ESG)イニシアティブのリーダーであり続けています。オンセミは昨年、2040年までにネット・ゼロ・エミッションの実現を誓い、この目標を達成するために脱炭素化と再生可能エネルギーへの投資に注力しています。バロンズのリストへの継続的な掲載は、オンセミがESG分野のリーダーとして確固たる地位を築き、これらの目標達成に向けたオンセミの歩みを肯定するものです。

バロンズ・リストを開発した、持続可能な投資会社カルバート・リサーチ・アンド・マネジメント(Calvert Research and Management(Calvert Research and Management)社は、市場価値の高い上場企業1,000社を分析し、株主、従業員、顧客、地域社会、地球という5つの主要構成要素に対するパフォーマンスで各企業をランク付けしました。カルバートは、職場の多様性、データの安全性、温室効果ガス排出量など、230以上のESGパフォーマンス指標に着目しました。

オンセミの年次サステナビリティ・レポートには、同社のESGへの取り組みに関する詳細な情報が記載されています。バロンズ誌の「最も持続可能な100社」の全リストは、同社のウェブサイトをご覧ください。

その他の情報と資料:
オンセミ、「2021年企業市民ベスト 100 社」に選出される
オンセミ、「最も持続可能な100社」に3年連続で選出

オンセミ (onsemi) について

オンセミ (Nasdaq: ON) は、より良い未来を築くために、破壊的なイノベーションを推進しています。当社は、自動車と産業用エンドマーケットに注力し、自動車の電動化と安全性、持続可能なエネル ギーグリッド、産業オートメーション、5G およびクラウドインフラなどのメガトレンドにおける変化を加速させています。オンセミは、高度に差別化された革新的な製品ポートフォリオにより、世界の最も複雑な課題を 解決するインテリジェントなパワーおよびセンシングのテクノロジを創出し、より安全でクリーンでスマートな世界を 実現する方法をリードしています。オンセミは Fortune 500® 企業として認められ、また S&P 500® インデックスに含まれています。オンセミの詳細については、www.onsemi.jpをご覧ください。

###

オンセミおよびオンセミのロゴは、Semiconductor Components Industries, LLC.の登録商標です。 本ドキュメントに掲載されているその他のブランド名および製品名は、それぞれの所有者の登録商標または商標です。 本ニュースリリースでは、当社のウェブサイトを参照していますが、ウェブサイト上の情報はここには記載されていません。

報道関係者の方で、オンセミのプレスアナウンスのメール配信をご希望の場合は、以下のフォームに必要事項をご記入ください

* 氏名

* Eメール・アドレス

* ご所属の媒体

* プレスカテゴリ

*Required fields

ご希望の言語をお選びください(複数言語を選択可能)