オン・セミコンダクター、革新的な超高密度オフラインパワー・ソリューションを発表

2021年6月23日–

Share

业界首款图腾柱PFC控制器以高性价比提供高性能

2021年6月23日– 推动高能效创新的安森美半导体 (ON Semiconductor,美国纳斯达克上市代号: 业界首款专用临界导通模式 (CrM) 图腾柱PFC控制器,是该公司超高密度离线电源方案集的新成员。

在传统的PFC电路中,整流桥二极管在240 W电源中的损耗约4 W,占总损耗的20%左右。相比之下,PFC级的能效通常为97%,LLC电路实现类似的性能。然而,用 "图腾柱 "配置的开关取代有损耗的二极管,并拉入升压PFC功能,可减少电桥损耗,显著提高整体能效。此外,NCP1680可适用于任何开关类型,无论是超级结硅MOSFET还是碳化硅 (SiC) 或氮化镓 (GaN) 等宽禁带开关。

新的 NCP1680 CrM 图腾柱 PFC 控制器采用新颖的电流限制架构和线路相位检测,同时结合经验证的控制算法,提供高性价比的图腾柱 PFC方案,而不影响性能。该 IC 的核心是内部补偿数字环路控制。该创新器件采用含谷底开关的恒定导通时间 CrM 架构。由于内置非连续导通模式 (DCM),在频率返走工作期间谷底同步导通,因此可满足现代能效标准,包括那些要求在轻载下提供高能效的标准。

该高度集成的器件可使电源设计在通用电源 (90 至 265 Vac) 下以高达350 W的建议功率水平工作。在 230 Vac 电源输入下,基于 NCP1680 的 PFC 电路能够在 300 W实现近 99% 的能效。在外部只需几个简单的器件即可实现全功能图腾柱 PFC,从而节省空间和器件成本。 进一步减少器件数,实现逐周期电流限制,无需霍尔效应传感器。

NCP1680采用小型SOIC-16封装,也可作为评估平台的一部分,支持快速开发和调试先进的图腾柱PFC设计。

根据图腾柱开关技术中,当中包括了高速半桥和低速半桥两路,其中在高速半桥上,NCP1680 可与 NCP51820 半桥 GaN 高电子迁移率晶体管 (HEMT) 门极驱动器NCP51561 隔离型 SiC MOSFET 门极驱动器一起使用

NCP51561 是隔离型双通道门极驱动器,具有 4.5 A 源电流和 9 A 灌电流峰值能力。 新器件适用于硅功率 MOSFET 和基于 SiC 的 MOSFET 器件的快速开关,提供短且匹配的传播延迟。 两个独立的 5 kVRMS (UL1577 级) 电隔离门极驱动器通道可用作两个下桥、两个上桥开关或一个半桥驱动器,具有可编程的死区时间。 一个使能引脚将同时关断两个输出,且 NCP51561 提供其他重要的保护功能,如用于两个门极驱动器的独立欠压锁定 (UVLO) 和使能功能。

安森美半导体提供阵容广泛的 SiC MOSFET,它们比硅 MOSFET 提供更高能效。低导通电阻 (RDS(on)) 和小巧的芯片尺寸确保低电容和门极电荷 (Qg),以在更小的系统尺寸中提供最高的能效,从而提高功率密度。 安森美半导体已发布采用 TO-247-4L 和 D2PAK-7L 封装的 650 V SiC MOSFET,并将继续猛增该产品系列。 此外,安森美半导体提供完整的硅基 650 V SUPERFET® III MOSFET 产品组合

オンセミ (onsemi) について

オンセミ (Nasdaq: ON) は、より良い未来を築くために、破壊的なイノベーションを推進しています。オンセミは、自動車と産業用エンドマーケットに注力し、自動車の電動化と安全性、持続可能なエネル ギーグリッド、産業オートメーション、5G およびクラウドインフラなどのメガトレンドにおける変化を加速させています。オンセミは、高度に差別化された革新的な製品ポートフォリオにより、世界の最も複雑な課題を 解決するインテリジェントなパワーおよびセンシングのテクノロジを創出し、より安全でクリーンでスマートな世界を 実現する方法をリードしています。

###

オンセミおよびオンセミのロゴは、Semiconductor Components Industries, LLC.の登録商標です。 本ドキュメントに掲載されているその他のブランド名および製品名は、それぞれの所有者の登録商標または商標です。 本ニュースリリースでは、当社のウェブサイトを参照していますが、ウェブサイト上の情報はここには記載されていません。

報道関係者の方で、オンセミのプレスアナウンスのメール配信をご希望の場合は、以下のフォームに必要事項をご記入ください

* 氏名

* Eメール・アドレス

* ご所属の媒体

* プレスカテゴリ

*Required fields

ご希望の言語をお選びください(複数言語を選択可能)