feedback
このページの評価をお願いします
サポート情報をお探しですか?

NB6L295: LVPECL出力対応デュアル・チャネル・プログラマブル遅延線

Datasheet: 2.5V / 3.3V Dual Channel Programmable Clock/Data Delay with Differential LVPECL Outputs
Rev. 4 (192.0kB)
製品概要
»信頼性データを表示する
»材料組成を表示
» 製品変更通知
NB6L295はデュアル・チャネル・プログラマブル遅延チップであり、主にクロックやデータのデスキューイングやタイミング調整に向けて設計されています。多用途のNB6L295は、2つの独立した可変遅延チャネルPD0とPD1に、デュアル遅延と拡張遅延の2つの動作モードのうち1つを設定できます。デュアル遅延モードでは各チャネルに、ゲートのマトリクスとマルチプレクサのチェーンで構成されるプログラマブル遅延セクションがあります。チャネルごとの最小遅延は3.2 nsで固定です。拡張遅延モードは付加遅延PD0+PD1の和であり、シリアル・インターフェースのMSELビットをHighに設定することで達成されます。これにより、PD0の出力をPD1の入力へ内部的にカスケードします。したがって、拡張遅延パスはIN0/IN0入力で開始し、PD0経由でフローし、PD1へカスケードし、Q1/Q1経由で出力します。拡張遅延モードの最小遅延は6 nsで固定です。必要な遅延は、アプリケーション・セクションに記載しているとおり、各遅延チャネルを3ピン・シリアル・データ・インターフェース経由でプログラムすることで取得できます。遅延はデジタル的に選択可能で、増分分解能は通常11 ps、純粋にプログラム可能な遅延の範囲はデュアル遅延モードのチャネルあたり0 ns~6 nsか拡張遅延モードの0 ns~11.2 nsのいずれかです。マルチレベル入力は差動ロジック・レベル LVPECL、LVDSまたはCMLか、シングルエンドのLVPECL、LVCMOSまたはLVTTLによって直接駆動できます。両方の入力を制御するイネーブル・ピンが1つあります。SDI入力ピンはレベル信号LVCMOSまたはLVTTLによって制御します。NB6L295のLVPECL出力には温度補償回路が含まれます。4 mm x 4 mm 24ピンQFN鉛フリー・パッケージで提供されます。NB6L295は高性能製品ECLinPS MAXファミリのメンバーです。
特長
 
  • Linearity +/- 20ps Maximum
  • Maximum Input Clock Frequency >1.5 GHz Typical
  • Programmable Range: 0 ns to 6 ns Dual Mode; Programmable Range: 0 ns to 11
  • 11 ps Delay Increments
  • INx/INxb Inputs Accept LVPECL, LVDS Levels
  • 3-Wire Serial Data Interface (SDI)
アプリケーション
  • Automated Test Equipment (ATE)Adjustable signal path delays
評価/開発ツール情報
製品 状態 Compliance 簡単な説明 アクション
NB6L295MNGEVB Active
Pb-free
Dual Channel Programmable Delay Evaluation Board
Availability & Samples
Specifications
Interactive Block Diagram
製品
状態
Compliance
内容
外形
MSL
梱包形態
予算 価格/Unit
タイプ
Case Outline
タイプ
Temperature
タイプ
数量
NB6L295MNG Active
Pb-free
Halide free
NB6L295 QFN-24 485L-01 1 260 Tube 92 Contact Sales Office
NB6L295MNTXG Active
Pb-free
Halide free
NB6L295 QFN-24 485L-01 1 260 Tape and Reel 3000 Contact Sales Office
マーケットリードタイム(週) : 13 to 16
マーケットリードタイム(週) : 13 to 16
PandS   (2020-09-14 00:00) : >1K

Product
Description
Pricing ($/Unit)
Compliance
Status
Input Level
Output Level
VCC Typ (V)
fMax Typ (MHz)
td(prog) Min (ns)
td(prog) Max (ns)
td(step) Typ (ps)
tJitter Typ (ps)
tR & tF Max (ps)
Package Type
NB6L295MNG  
Pb
H
 Active   
CML
ECL
LVDS
ECL
2.5
3.3
1500
0
6.9
8.7
3
170
QFN-24
NB6L295MNTXG  
Pb
H
 Active   
CML
ECL
LVDS
ECL
2.5
3.3
1500
0
6.9
8.7
3
170
QFN-24
Case Outline
485L-01   
過去に閲覧した製品
一覧をクリアする

Your request has been submitted for approval.
Please allow 2-5 business days for a response.
You will receive an email when your request is approved.
Request for this document already exists and is waiting for approval.